自分を磨く

【まとめ】モーニングページとは?やり方・効果・疑問など全部解決

モーニングページのまとめ

モーニングページを知っていますか?

モーニングページとは、毎朝起きたらすぐに頭の中に浮かんだことを書くだけで、本来の自分を発見し、抱えている問題の解決や隠れていた夢の実現を可能にするノート術のことです。

この記事では、これからモーニングページを始める人&既に始めている人に向けて、

  • モーニングページの効果ややり方
  • モーニングページの疑問・悩み
  • アーティストデート
  • ずっとやりたかったことを、やりなさいのワーク

についてまとめました。

スポンサーリンク

モーニングページとは?

モーニングページとは

モーニングページはジュリア・キャメロンさんの「ずっとやりたかったことを、やりなさい」(原題:The Artist Way)という本の中で、創造性を再発見するためのツールの1つとして紹介されています。

モーニングページを書くと、マインドセットに変革をもたらし、「目標達成のため」「問題解決のため」の行動に移せるようになると言われています。

モーニングページにはやり方に明確なルールがあるので、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

私がモーニングページを始めて2か月目に感じた効果をまとめてあります。

今はまた違う感じなので、記事を書かないといけませんね。

スポンサーリンク

モーニングページの疑問・悩みを解決

モーニングページを書いていても、色々と疑問や悩みが付きません。

ここでは、よくある疑問・悩みを紹介します。

モーニングページのノートの大きさ

モーニングページのノートの大きさ

モーニングページって「3ページ」とうことは書いてあるのに、ノートの大きさについてはあまり書いていないんですよね。

私は日本語で書く私達は、A5のノートが最適だと思っています。

理由についてはこちらの記事を参考にしてください。

モーニングページを夜に書きたい

モーニングページを夜に書く

モーニングページを書きたいけれど「早起きは苦手で夜にモーニングページを書きたい!」という事もありますよね。

既にモーニングページを始めていて「寝坊して書けなかったから夜書いてもいいのかな?」とか。

残念ながら、ジュリア・キャメロンさんは「モーニングページを夜に書いても意味がない」と言っています。

こちらの記事で、私が実際にモーニングページを夜に書いたらどうなったか、なぜモーニングページを夜に書くのは良くないのかについて書きました。

モーニングページの効果を感じない

モーニングページの効果を感じない

モーニングページを書いていて、みんなが言うような効果がないと感じる時がありませんか?

書き方が間違っているのか、書くべき事が違うのかと不安になりますよね?

ジュリア・キャメロンさんは「ノートに毎日向かうだけ。モーニングページに間違った書き方はありません」と言っています。

でも、じゃぁなぜ効果を感じられないのか…?

そんな時に試して欲しい3つの事についてこちらの記事にまとめました。

スポンサーリンク

モーニングページに何を書く?

モーニングページに何を書く

起きてすぐ、頭に思い浮かんだことを考える事なくひたすらノートに書き写していくのがモーニングページです。

でも、みんなは何を書いているんだろう?って不思議に思ったりしませんか?

ジュリア・キャメロンさんが著書の中でモーニングページを続けていると書くようになることがあると紹介していました。

その3つについてこちらの記事にまとめました。

モーニングページに書くことがない

モーニングページに書くことがない

モーニングページにいざ向かってみても、頭に何も浮かばない時はありませんか?

ジュリア・キャメロンさんは「そんな時は『書くことがない』と3ページ書いても良いんです」と言っています。

何故「書くことがない」と感じてしまうのか…。

その理由と、書くことがないと感じる時にどうしたら良いのかをまとめました。

モーニングページに書くことがないと感じる日が多いとストレスに感じることはありませんか?

「何も書くことがない」と3ページも書くのは時間の無駄ですよね。

そんな時は、テーマに沿ってモーニングページを書くことも認められています。

モーニングページに最適な「テーマ」もご用意しましたので参考にしてください。

モーニングページと日記は何が違う?

モーニングページと日記の違い

もともと日記を書く習慣があったら、日記を朝起きてすぐに書いたらモーニングページになるのでは?と思いますよね。

でも残念ながら「モーニングページ」と「日記」は、全く別ものなんです。

モーニングページには「本当の自分の発見」「脳のデトックス」効果があります。

対して日記は「日々の記録」や「記憶の整理」のために書くものになります。

こちらの記事でモーニングページにと日記の違いと、私がモーニングページをおすすめする理由についてまとめました。

スポンサーリンク

モーニングページの本はどれを選ぶべき?

モーニングページの本はどれを選ぶ?

モーニングページについての情報はネット上にたくさんあります。

でも、発案者のジュリアキャメロンさんの言っている事が知りたい!と思ったら本を読むのが一番です。

でも、原書の「The Artist’s Way」にはなんと3冊の日本語訳の本があるんです。

ジュリアキャメロンさんのモーニングページの本についてまとめました。

モーニングページと一緒にやるべき「アーティストデート」

モーニングページとアーティストデート

「モーニングページ」ほど知名度がない気がしますが、「アーティストデート」を知っていますか?

ジュリア・キャメロンさんの「ずっとやりたかったことを、やりなさい」では「モーニングページ」と並んで必要とされているツールになります。

「アーティストデート」なしに「モーニングページ」を書いていても意味がないと言っても過言ではありません。

こちらの記事でアーティストデートについてまとめてあります。

週に1回自分のための時間を作りましょう!

モーニングページのノートとペン

モーニングページのノートとペン

モーニングページに必要な物は「ノート」と「ペン」だけです。

家にあるどんなノートやペンで始めても良いんです。

でも、私はモーニングページをより効果的にするためにこだわってノートとペンを選んでいます。

こちらの記事で紹介していますので、ご参考までにどうぞ!

モーニングページは「アーティストウェイ」のツールに過ぎない

アーティストウェイやってみた

ジュリア・キャメロンさんの「ずっとやりたかったことを、やりなさい」という本は「モーニングページ」の本ではありません。

12週に渡る「創造性を高める」ためのワークがあって、その中のツールが「モーニングページ」と「アーティストデート」なのです。

ワークにはたくさんの質問や考えなくてはいけないことがあります。

でもそもそも「創造性を高める」ってどういう意味と思いませんか?

「創造性を高める」の意味を教えてもらったのでまとめました。

ちなみに私は1度目のトライでは挫折しています。

今は2度目のトライの真っただ中です。

1回目の「ずっとやりたかったことを、やりなさい」のワーク

「ずっとやりたかったことを、やりなさい」のワークを始めたのですが、子供達の休校と重なり、自分の時間が減ってしまったので6週目の途中でストップしてしまいました。

とりあえず1~4週目までのふりかえりをまとめました。

4週目は「活字断ち」がありました。

特にSNS断ちが大変だったので、やってみて感じたメリット・デメリットをまとめました。

「ずっとやりたかったことを、やりなさい」が書かれた頃と現代では環境がまったく違うので、完璧にやるのは難しいですよね。

2回目のずっとやりたかったことを、やりなさい」のワーク

グループで一緒にやる「いっしょにアーティストウェイ」が完全オンラインで開催されるという事で参加しました。

今まで「子供達が家にいるから何もできない」と思っていたのは何なんでしょうね?

一緒にやる仲間がいるおかげで、1人でやったときには感じなかった「気付き」がたくさんありました。

スポンサーリンク

モーニングページの色々まとめ

以上、色々書き溜めたモーニングページ関連の記事をまとめました。

5月10日からは波奈さんの「いっしょにアーティスト・ウェイ!」の11thシーズンに参加するので、止まってしまっていた「ずっとやりたかったことを、やりなさい」のワークも再開します。

もっともっと「自分らしく」生きていけるように頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です