モーニングページ

モーニングページを始めて2か月経った私の体験談

【画像】私が感じたモーニングページの効果

モーニングページを書き始めて、ちょうど2か月経ちました。

「書ける日は書く」「書けない日は無理をしない」という睡眠第一のスタンスでやっています

書けないとモヤっとするくらい、モーニングページの効果を感じています。

今回の記事では、

  • モーニングページを書き始めて1年目の私の体験談・感じている効果

についてお話します。

是非みんなにもモーニングページを始めてほしいです!

スポンサーリンク

私のモーニングページの体験談

モーニングページを始めて、私が感じた効果は以下の4点です。

【モーニングページの体験談】

  1. 考え事を始めるとノートに書きたくなる
  2. 「集中している」瞬間に気が付くようになった
  3. 早起きが習慣になった
  4. 日中の頭が静かな気がする

では、1つずつ詳しく説明します。

【モーニングページ体験談①】 考え事を始めるとノートに書きたくなる

モーニングページを始めて2週間くらい経った頃から、頭で何かを考え始めると「書きたい!」となってきました。

「どうせ考えるなら書きたい」という感じでしょうか。

スロブ
スロブ
せっかく考えているのに垂れ流すのがもったいない!という感じです

何かいいことを思いついた気がするのに、他の事をやっていて、後から思い出せない事ってよくありませんか?(私はよくあります、汗)

モーニングページだけではなく、何か考えたら「書く」という習慣をつけると良いのかもしれないなぁと思います。

スポンサーリンク

【モーニングページ体験談②】 「集中している」瞬間に気が付くようになった

モーニングページは「瞑想効果がある」と言われています。

私の場合、思考か頭の中を飛び交っていて上手に瞑想ができず、モーニングページを始めました。

「モーニングページを書くと瞑想効果がある」と言われると疑問を感じます。

何故なら、「瞑想」は思考をコントロールするというトレーニング要素がありますが、モーニングページにはありません

\瞑想は心のトレーニングです!/

スロブ
スロブ
でも「頭がうるさい!」と思う事は少なくなりました。

モーニングページを始めてから、毎週通っているエクササイズした時に何も考えていない事に気が付きました。

その時はじめて、いつもごちゃごちゃ考えながらやってた事に気が付きました。

エクササイズに「集中している」感覚は初めてでした。

スロブ
スロブ
「考える時間」と「考えない時間」のメリハリがつくようになったのかも

スポンサーリンク

【モーニングページ体験談③】 早起きが習慣になった

モーニングページを書いている時間は絶対に誰にも邪魔されたくないので、早起きが出来るようになりました。

うちは夫と下の娘が朝の5時に起きるので、出来るだけ4時半までには起きるようにしています。

スロブ
スロブ
モーニングページを書くことということは「自分のための時間」を朝1番に取るということです!

モーニングページを書くようになったら、モチベーションが上がって早起きができるようになってきました。

【モーニングページ体験談④】 日中の頭が静かになった

私は日記が書けません。

多分、日記だと改まって書く必要があるからだと思います。

未来の自分が読み返すことを想定して書くので、書き始めるためには「意識のパワー」が必要になります。

スロブ
スロブ
要は、ちゃんと文章を考えるのは面倒くさい…。

モーニングページは「頭にあることをとにかく書く」だけです。

例えば、

あ~、今日は寒い。おでん食べたい。けど、みんなおでんあんまり食べないから作るだけ無駄。コンビニで買うか?でも汚そうでやだなぁ。

みたいなことをひたすら書いていきます。

モーニングページで書くと、その事についてはあんまり考えないようになるのかもしれません。

スロブ
スロブ
だから日中の頭が静かなのかな?

ずーっと考えてて「頭がうるさいなぁ」と思ってた日々がどんなだったか、今は思い出せないです。

スポンサーリンク

【体験談】まだ感じないモーニングページの効果(おまけ)

モーニングページの効果としてよく語られるものに「アイデアが浮かぶようになる」というのがあります。

「ブログのネタに困らなくなった」とか「仕事のアイデアが浮かんだ」という体験談をよく読みます。

スロブ
スロブ
私には、何のアイデアも浮かんできません…。

でも、頭の中で考えてるだけなら進まなかったかもしれないけれど、書き出したことで前に進めたことはあると思います。

追記 2020/2/24

モーニングページでアイデアが出てくるようにするには、まずアイデアの源を充電する必要があるという事が分かりました。

ジュリア・キャメロンさんの「ずっとやりたかったことをやりなさい」ではモーニングページと同様に「アーティストデート」も推奨されています。

スポンサーリンク

【体験談】モーニングページは効果がある・まとめ

今回は、私がモーニングページを書いていて感じている効果をまとめました。

モーニングページは「ただ頭の中にあることを書き出す」だけの作業です。

効果が出るとは思えないかもしれません。

でも、瞑想をするより簡単に始めやすく、書けば必ず効果を感じると思います。

朝の15分だけでもモーニングページを書いてみる事をおすすめします。

私は2週間で色々変化に気が付くようになったので、まずは「2週間」続けてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です