夢を叶える方法

波動を高める生活は健康的で一石三鳥!

波動を高める生活

人間も身体の中で電波を発していて、スマホなどの電化製品と同じように「周波数」を持っているって知っていますか?

この電波の動きの事をスピリチュアル界隈では「波動」と言います。

よく「引き寄せの法則」でも「波動を夢が叶った自分に合わせる」みたいな言い方をします。

「波動」や「エネルギー」と言われるとなぜか拒否反応が出てしまいますが、要は物質の「周波数」の事です

この世にあるすべての「物質」からエネルギーが出ていて、人間の身体からももちろん出ています。

エネルギーによって引き起こされる原子や粒子の振動運動が発生する速度を図ったのが周波数と言ってHz(ヘルツ)という単位で測定されます。

人間の場合、自分に肯定的で気分が良いと高い周波数で、否定的で落ち込んでいる時は低い周波数になっています。

人間がその他の物質と違うのは、自分の周波数をコントロールできるという事です。

自分で気を付けて生活することで、自分の能力を最大に引き出せる高い周波数になれるのです。

この記事では、

  • 人間の波動の周波数の変化
  • 高い波動で生活するためのコツ

について説明します。

スポンサーリンク

人間の波動の周波数は?

一時「バイブス」という言葉が若者言葉で流行った気がします。

うれしかったり楽しい時は「良いバイブス」で、悲しかったり鬱っぽい気分の時は「悪いバイブス」になるのは感覚的に分かると思います。

そして、バイブスは上がったり、下がったりしますよね。

バイブス上げていこ~

実際人間の周波数はどのくらいなのでしょうか?

  • 健康的な人:62~88MHz
  • 風邪をひいた人:57~60MHz
  • ガンの発生:42MHz
  • 死の始まり:20MHz

人間の周波数が62MHzを下回ると、細胞的に変化してきます。

人体の周波数が高ければ高いほど、病気に対して抵抗力があり、健康的な生活を送ることができます。

また、正常脳が72MHzであるのに対し、天才脳は80~82MHzあります。

つまり、周波数が高いほど自身の能力を最大限発揮していると言えます。

スポンサーリンク

人間の波動を高める生活習慣とは?

では、波動を高める生活の作り方を説明します。

【波動を高める生活習慣】

  1. 生きている食べ物を食べる
  2. エッセンシャルオイルを使う
  3. 高い波動の人と過ごす
  4. パワーストーンを持つ
  5. 「ありがとう」と言う
  6. 自分の気分が上がる方法を知っておく

生きている食べ物を食べる

先ほどの人間の周波数のところでも書きましたが、人間は健康的で良い状態であるほど周波数が高く、死に近づくほど周波数が低くなります。

食べ物も同じ事が言えます。

新鮮な野菜は70MHzですが、ハンバーガーなどの加工された肉は3~5MHzしかありません。

毎日「波動」を気にして食事をすることはできないけれど、生活の中に取り入れる事は出来ると思います。

【波動を高める食品リスト】

  • 新鮮な有機野菜と果物
  • きれいな水
  • 放し飼いの卵
  • ワカメなどの海藻
  • 天然の魚
  • エクストラバージンオイルやココナッツオイル
  • 生のはちみつとメープルシロップ
  • 発酵食品
  • 発芽食品
  • ソバ、玄米、麦などの穀物
  • ハーブやスパイス

遺伝子組み換え食品や化学物質と農薬を使われた食品、白米、小麦粉、砂糖、コーヒー、ソーダ、アルコール、加工/包装/缶詰食品、ファーストフード、安い食用油、冷凍食品、低温殺菌乳製品、揚げ物、電子レンジ食品などは、周波数の低い食品になります。

つまり、身体に良いとされている食品が「波動」的にも良いということだな…

エッセンシャルオイルを使う

テレビやスマホのような電化製品から発生する電磁波は、人間の電界を破壊します。

でも、自然界にある高い周波数を持つ物質は、人間の電界に調和・共鳴するので、上手に使う事によって波動を高めることができます。

エッセンシャルオイルは、天然物質の中でも最も高い振動を持っています。

【周波数の高いエッセンシャルオイル】

  • ローズオイル:320MHz
  • ヘリクリサム:181MHz
  • フランキンセンス:147MHz
  • ラベンダーオイル:118MHz
  • ジャーマンカモミール:105MHz
  • ジュニパー:98MHz
  • サンダルウッド:96MHz
  • ペパーミント:78MHz
created by Rinker
無印良品
¥3,640
(2020/09/24 01:30:01時点 Amazon調べ-詳細)

エッセンシャルオイルが波動を上げると聞いて、わが家では無印のディフューザーの出番が増えました!

高い波動の人と一緒に過ごす

「朱に交われば赤くなる」と言うように、高い波動の人と過ごす時間が長いほど、影響を受けて自らの波動を高めることができます。

では、高い波動の人とはどういう人の事を言うのでしょう?

【波動が高い人の特徴】

  • 人の悪口を言わない
  • ポジティブ
  • 人と自分の間に境界線がある
  • 悩みなんてなさそう
  • 明るくハキハキしている
  • 落ち着きがある
  • チャレンジ精神が旺盛

つまり「ステキな人」=「波動が高い人」ということらしいです。

自分の気分が乗らない時でも、波動の高い人と話していると元気になったりすることがあります。

逆に、自分が受ける影響に心を開いていない時は、当てられて疲れてしまう事もあるので要注意です。

難しく考えずに、気の合う友達と思いっきり笑いあう時間を取るだけでも波動は上がるんだって

パワーストーンを持つ

パワーストーンを持ったからと言って運気がUPするわけではありません。

でも、パワーストーンの持つ高い周波数に影響を受けて、自分の波動を上げることができます。

プラシーボ効果もあるかもしれないけれど、ポジティブに生きるの大切~

パワーストーンには「合う」「合わない」があります。

例えば同じ「水晶」でも大きさや形、色などによって周波数が変わるのです。

ネットでもパワーストーンを扱ったお店はありますが、実際に見て・触れて惹かれる石を選ぶ必要があります。

レビューも良いし、内容も面白そうなのに、なぜこんな怪しいタイトル・怪しい表紙にするんだろうか…?

「ありがとう」と言う

ありがとう。の周波数633.6Hz」によると「ありがとう」という言葉の周波数は633.6Hzだそうです(そのまんま)。

「ごめんなさい」は3.64Hz、「感謝」は1895Hz。

「感謝」が強いけど、日常生活でなかなか「感謝」って言わないよねぇ…。

感謝の気持ちを常に持っていると、幸福感が増し、気持ちが落ち着きます。

感謝の気持ちを持ちながら、否定的でネガティブな人にはなれません。

毎日「大感謝祭」の習慣を付けましょう!

自分の気分が上がる方法を知っておく

何をしている時に気分が落ち着いたり、楽しい気持ちになったりするでしょうか?

自分の波動が低く感じた時に、高める方法を知っておくと良いです。

いくつか、波動を高める行動を紹介します。

【波動を高める行動】

  • 瞑想や深呼吸をする
  • 散歩やガーデニングをする
  • 子どもやペットと遊ぶ
  • 運動やダンスで身体を動かく
  • 他人に親切にする

「ストレスを溜めずにリラックスする」「楽しむ」「自然に触れる」という感じかな!

スポンサーリンク

【まとめ】波動を高める生活は一石三鳥!

波動を高める生活習慣を見てきて分かる通り、「波動を高める」=「とても健康的な生活」ということです。

「波動を高めて、夢を引き寄せる」とか、信じる信じないは別として、気を付けて波動を高めるのは、人としてとても良いと思いました!

健康になって、周りの人にもステキな人と思われて、夢まで叶ったら一石三鳥です。

科学的に証明されている事も、スピリチュアルな事もありますが、良いと思えたら是非挑戦してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です