夢を叶える方法

アファメーションの効果が現れるまでの期間はどれくらい?

【画像】アファメーションの効果が現れるまでの期間

アファメーションを始めたけれど「どれくらいの期間で効果が現れるんだろう?」と思いませんか?

あんまりにも効果が現れないと、

スロブ
スロブ
やり方が間違っているのかな?
スロブ
スロブ
やっぱり効果なんて現れないんだ…

などと不安になりますよね。

アファメーションの効果はどれくらいの期間で出るかというと、

どんなに早くても1か月以上かかる

というのが定説です。

この記事では

  • アファメーションの効果はどれくらいの期間で感じるのか?
  • アファメーションの効果を感じるのは最低でも1か月はかかる理由

について説明します。

\アファメーションの意味と効果について/

スポンサーリンク

アファメーションの効果はどれくらいの期間で現れるか?

アファメーションの効果現れるまでの期間…。

それは「人によって」「アファメーションの内容によって」違います。

アファメーションを1日何回もする人もいるし、1日1回しかしない人もいます。

実現しやすいアファメーションもあるし、実現が難しい場合もあります。

最初は気恥ずかしかったアファメーションが、すっかり自分の物になったころに効果が現れました

という人が多いです。

アファメーションの内容が自分の物となった頃に心の変化を感じるようです。

スロブ
スロブ
脳は同じ事を何度も聞いているうちに、それを信じるようになるんだって!

アファメーションを行う事で「今までの思考」が新しく書き換わるのです。

スロブ
スロブ
なんで1か月なんだろう?根拠はあるの?

アファメーションの効果を感じるまで1か月はかかると言われる理由

人間の記憶には

  1. 感覚記憶
  2. 短期記憶
  3. 長期記憶

があります。

「感覚記憶」は感覚器官が刺激を受ける持つ無意識の記憶です。

「短期記憶」は5~9個のデータを数秒~数分間覚えておくことができます。

「海馬」が必要だと感じると、データは「側頭葉」という場所に情報を移動し「長期記憶」として保管されます。

スロブ
スロブ
アファメーションに関係するのは、一番保持期間の長い「長期記憶」です

海馬がどのようにして情報を取捨選択しているかというと、

海馬
海馬
命に関わるような情報は最優先に記憶します!

という事なのです。

脳に入ってきた情報は、長期記憶に入る前に「無意識の記憶」に入ります。

「無意識の記憶」の保存期間は大体1か月。

海馬
海馬
その間何度も出てくる情報は「重要」と判断します

だから繰り返しアファメーションをすることが効果的なのです。

海馬
海馬
未来の夢物語なんて重要だと判断しません!

海馬には記憶する情報の優先順位があるんです。

【海馬の記憶の優先順位】

  1. 命に関わる情報
  2. 過去の経験
  3. 現在の経験
  4. 分かっている未来
  5. 不確かな未来

「未来の夢物語」なんて記憶する優先順位では一番下なんです。

だから「夢が叶った時の感情」をありありと想像できることが大切なんです。

「未来の事」だけど「今」起こっているように脳をだますのです。

スロブ
スロブ
だから現在形でアファメーションすると良いと言われているのか!

アファメーションの効果はどれくらいで現れるか?のまとめ

アファメーションの効果は早くても「1か月」程度かかるというのが定説です。

「早くても」という事なので、もっともっとかかる人も多いでしょう。

1か月くらい経った頃から、少しずつ見える世界が変わってくるのだと思います。

スロブ
スロブ
「どのくらいの期間でアファメーションの効果が現れるかな?」と思っているうちは効果が現れないかも

効果は出るに決まってる

と心に決めて、焦らずじっくりと毎日続けてみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です