生活を整える

家事がめんどくさい!私がやめた7つのこと。

【画像】シンプルライフを目指してやめた家事

「時間がない!」「自分時間が欲しい!」と思いませんか?

仕事の時間は変えられないし、睡眠時間はきちんととりたいと思ったら、減らせる時間は家事の時間です。

考えてみましょう。

子供達が大人になって思い出すのは、完璧に片付いた部屋でも毎日食卓にならんだ色とりどりの食事ではありません。

思い出すのは、家族で笑いあった思い出や温かい気持ちです。

その背後がぐちゃぐちゃに汚れてようと、いい思い出には変わりありません。

友達が呼べるくらいには程よく片付ける必要があるかもしれないけれど、完璧でなくても大丈夫!

大切なのは

毎日楽しく過ごすこと!

です。

この記事では、完璧な母・完璧な妻を目指すのをやめた私が、実際にやめためんどくさい家事7点を紹介します。

家事がめんどくさい!私のやめた家事7選

私がやめた家事はこの7つです。

  1. ごはん作りを頑張るのをやめた
  2. 上履きを手洗いするのをやめた
  3. 下着や靴下を干すのをやめた
  4. 食器洗いとキッチン床の水拭きは便利家電に任せる
  5. 写真立てや思い入れのない装飾品を飾るのをやめた
  6. 観葉植物を飾るのをやめた
  7. アイロンがけやめた

ごはん作りを頑張るのをやめた

【画像】ごはんを頑張るのやめた

私は料理が本当に苦手なんです。

それに、私がパートを終えて迎えに行くと、子供達は学童でおやつを食べてしまっています。

ウチの学童は1日100円を支払って、先生が選んだおやつを食べるシステムなんですが、量がとても多いです。

18時に迎えが来る子供達もいるので、お腹が空かないようにしているのだと思いますが…。

4時にたんまりおやつを食べているので、ウチの夕食時間(17時半~18時半頃)にはもちろんお腹が減っていない…。

ということで、夕飯を頑張るのを止めました。

夫はお刺身など、食べたいものは自分で用意するので、私が夫のために作る必要はありません。

どうせ食べないんだから、どんぶりとかパスタとかなんでもいいやと思っています。

冷凍作り置きしたり、パスタを作ったり。

野菜が2~3種類使われていれば、問題ないんじゃないかと思っています。

スロブ
スロブ
「1日30品目」とか「まごわやさしい(豆・ゴマ・海藻・野菜・きのこを使う)」などやってられません…。

朝ごはんもほぼ毎日同じです。

夫が準備してくれることが多いので申し訳ないと思っています…。

基本は、ごはんと具沢山お味噌汁で、いくらがあったり、たらこがあったり、納豆があったりしますが、メニューを考えることはしません。

スロブ
スロブ
本当は子供達が自分で朝ごはんの準備をできるように「パンやシリアル・目玉焼き・スープ」とかの朝ごはんが理想です。

上履きを手洗いするのをやめた

上履き洗いを子供の仕事にしようと思っていた時期がありました。

でも、2人で洗っているうちにいつもケンカになったり、遊んでしまって水浸しになったり…。

それが嫌で私が2人分を私が手洗いしていたのですが、これを止めました。

替わりに使用しているのが「靴用の洗濯ネット」です。

中にイボイボ?が付いていて、普通に洗濯するだけで靴をゴシゴシ洗ってくれるのです。

気持ちに余裕があるときは漬けおきして洗いますが、普段はそのままネットに上履きを入れて、漂白剤や洗剤と一緒に普通に洗濯するだけです。

(普通にと書きましたが、普段より洗濯時間を多めの12分、脱水を少なめの2分にしています。)

型崩れすることも、生地が痛むこともありません。

ヨゴレが気になるときだけ追加で手洗いすることはありますが、ほぼしません。

手洗いに比べれば汚れは落ちませんが「まぁ、洗っているな」というレベルです。

スロブ
スロブ
土曜日の憂鬱な家事が1つ減った~!

下着や靴下を干すのをやめた

【画像】小物を干すのは乾燥機で

毎朝、パートの時間までに急いで洗濯物を干しています。

小物をいちいち干すのが面倒くさい!と思って、思い切って乾燥機に託すことにしました。

私が乾燥機に入れるのは

  • ハンカチ
  • キャミソール&ババシャツ
  • パンツ(ブラは形が崩れるので干します)
  • 靴下

など、こまごまとしたものです。

洗濯物を洗濯ばさみで止めて、ベランダに持って行くという作業が10分くらいでできるようになりました。

(今まで何分かかっていたかは不明ですが、作業時間が半分くらいになった印象です。)

スロブ
スロブ
でも、乾燥機と言えば気になる電気代…。

靴下や下着だけだと30分前後で乾燥が終わるので1日約20~30円くらいだと思っています。

私の朝の10分&「めんどくさいけどやらないと!」という意思のパワーが30円で買えるなら安いです。

それでも電気代削減のために、

  1. フィルターは毎日ほこりを取る
  2. 週1回程度フィルターに掃除機をかける
  3. 前日に干した乾いたタオルと一緒に乾燥する

をしています。

乾いたタオルと一緒に乾燥すると、乾燥時間を3割も短縮するそうです

それに、日干ししたタオルは固いので(柔軟剤を使っていません)、乾燥機にかけるとフワフワになるので一石二鳥です。

食器洗いとキッチン床の水拭きは便利家電に任せる

世の中、色々と便利家電が販売されていますよね。

私は、主婦湿疹を15年あまり患った経験があるので、食器洗いは食洗機に任せています。

たまに夫が気を利かせて食器洗いをしてくれますが、食器を洗うものの「拭いて片付る」をしてくれないので、余計に時間がかかるんです。

ササっとすすいで、食洗機にかければ、乾燥までしてくれるのは本当に助かります。

お皿を食洗機に入れて、鍋を洗うだけでいつも20分くらいかかります。

夫が食器を洗った時に「拭いて片付け」をするだけでもやはり20分程度かかります。

だから食洗機がなかった頃は少なくとも40分くらいかかっていたんだと思います。

これは大きい!

それから、キッチン床の水拭きですが、これは正確には「やめた家事」ではありません。

ずっとやりたかったけれど、ほとんどできていなかった家事です。

単純に、そこまで手が回らないのです。

でも水拭きマシーンにお願いするようになってからは、1週間に3日くらいは水拭きができています。

水拭きされたきれいな床になれると、3~4日水拭きされていないと汚く感じてくるんですね。

スロブ
スロブ
今まで、水拭きするのが半年に1回くらいだったのが信じられません…。

写真立てや思い入れのない装飾品を飾るのをやめた

私が昔からカントリー調のインテリアが好きだったこともあって、ウチは装飾品がたくさんあるんです。

ミニマリストについて調べていて「思い入れのない装飾品」はやめるとありました。

こちらの記事に詳しく書いてあります↓

本当に思い入れのある物以外を飾らない事にしたら、大切なものが余計に際立つというのです。

家族写真は思い入れはあるけれど、そんなにたくさん飾る必要があるかしら?と思いしまってみました。

そうしたら、写真立てにホコリが溜まる事もないし、「ホコリ取りしないと」を心の片隅に置いておく必要もなくなりました。

とにかくホコリをかぶる物を徹底的に排除すれば、掃除が本当に楽になるんですね。

まだまだ減らせるものがたくさんある領域ですが、減れば減るだけ気持ちが自由になるのを感じます。

観葉植物を飾るのをやめた

【画像】観葉植物を飾るのをやめた

ウチにある観葉植物は、なぜだか毎年カイガラムシにやられます。

カイガラムシがつくと、ベタベタが床に落ちてホコリが付くし、とにかく汚いのです。

それが嫌で床を拭く、葉っぱを拭く、カイガラムシをこそげ取る…って週に1時間程度費やしていました。

お客様が来ると「こんな大きな木が家の中にあるなんてステキですね~」と言われて良い気になるのですが、とにかく手間がかかるのです。

温かい時期だけでも外に出して、観葉植物を世話する手間から離れています。

春・夏は庭の雑草抜きもあるので、家の中の植物の世話がなくなったのは、だいぶ楽です。

スロブ
スロブ
できる事なら、猫の額くらいの小さな庭の家に住みたい…(ウチの庭は150坪くらいある)

アイロンがけやめた

【画像】アイロンがけやめた

子供の学校の給食かっぽう着などで、どうしてもアイロンを手放すことはできません。

でも、普段のハンカチをタオルハンカチにしたり、洋服もシワになりづらいものを選ぶ事でアイロンがけを最小限にしています。

子供の給食のかっぽう着をアイロンがけするときまで、アイロンがけしないといけない物は溜めておきます。

アイロンがけがいらない服とは

  1. 形状記憶のシャツ
  2. ポリエステルなどの化学繊維が入っている素材(混紡)
  3. リネン生地

です。

干すときにパシっと延ばせばそれなりになります。

夫の仕事がスーツ着用じゃないのでやめられた家事かもしれませんね。

めんどくさい家事をやめて心に余裕を生む!

主婦&ママはやらなくちゃいけない事がたくさんあります。

優先順位をつけて、心に負担になっているものはやめたっていいんです。

これはズボラでだからけているのではなくて、

工夫をしている

と思いましょう。

日本人の主婦&ママは家事のし過ぎなんです。

他にもやめられる家事はまだまだあります!

まだまだ減らせる家事があると思うので、もっともっと家事を減らすべく工夫をしていこうと思います。

目指せ!シンプルライフ!

あ!布物を減らしてラグやマットの洗濯というめんどくさい家事も減らしました↓