子育て

計らないお菓子作り【偽パイの実】編

【画像】ズボラによる計らないお菓子作り~偽パイの実~

子供達の学校の休みも長くなってきたので、普段できない事をやろうと、ズボラ母さん(私)によるお菓子作り教室を開催しました。

作ったものは、「偽パイの実」です。

ズボラ母なので、計らないでテキトーにお菓子作りするよ!

テキトー簡単レシピなので、ほぼすべての工程を子供に任せる事ができます

見た目より、作る工程を楽しむのが目的!

粘土遊びができる子ならみんな作れる簡単お菓子作りのレシピです。

この記事では、

  • ズボラ母による簡単な計らないお菓子作り(1)として「偽パイの実」の作り方

を紹介します。

スポンサーリンク

ズボラ母による計らないお菓子作り~偽・パイの実の作り方

では早速、作り方を説明します。

工程は簡単!4ステップです。

【偽パイの実の作り方】

  1. パイ生地を伸ばす
  2. チョコレートを塗る
  3. くるくる丸める
  4. オーブンで焼く

【計らないお菓子作り】準備するもの

まずは準備するものを紹介します。

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)準備するもの
↑計らない簡単お菓子作りだから材料はこれだけ!

市販のパイシートとチョコレートです。

今回は少し熟しすぎたバナナがあったので使います。

わが家はヌテラを使っていますが、パンに塗るチョコレートスプレッドみたいのがあればそれで大丈夫です。

パイシートは冷凍で売られている物が多いと思いますが、冷凍庫から出して常温にしておきます。

冷凍パイシートはあるとミートパイやキッシュを作るのにも便利なので常備しています!

【計らないお菓子作り①】パイ生地を伸ばす

まず最初にオーブンを180度に予熱しておきます。

柔らかくなったパイ生地を麺棒を使って伸ばします。

パイ生地に巻いてあったフィルムはそのまま使います。

上からラップをかぶせて麺棒で伸ばすと、麺棒も汚れないので楽ちんです。

麺棒がなければ手で適当に伸ばすのでも全然OKだよ!

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)パイ生地を伸ばす
↑粘土で麺棒使っているから意外と上手に伸ばせました

平均的に伸ばさないといけないわけでもないので、子供に任せちゃいましょう!

スポンサーリンク

【計らないお菓子作り②】チョコレートを塗る

パイ生地にチョコレートを塗ります。

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)チョコレートを塗る
厚く塗っても、薄く塗ってもおいしいよ

量は適当です!気分に任せましょう!

今回はバナナもあったのでバナナも乗せます。

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)バナナを乗せる
乗せるバナナの量も適当です

バナナを置き始めてから、先に切った方が良いかも!と思い切り分けました。

ピザカッターがあると楽ですが、なければナイフで適当に切りましょう。

バナナは写真のように均等に置くのではなくて、巻き始めのところに固めておいた方が巻きやすく、出来上がりも美しいです。

ちなみに、バナナは皮の上で切ると、洗い物も少なくなりますよ!

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)バナナの切り方
↑バナナのお舟がかわいい

バナナはこんなに細かく切らずに、輪切りにした方が巻きやすかったと思う…。

【計らないお菓子作り③】くるくる丸める

配置し終わったら、くるくる丸めます。

チョコレートだけだと、巻くのは簡単です。

(子ども達のバナナ入りのは写真を取り忘れました…。)

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)くるくる巻く
簡単なお菓子作り、楽しいなぁ~
スポンサーリンク

【計らないお菓子作り④】オーブンで焼く

巻いたパイ生地は、オーブンシートを巻いたトレーに並べます。

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)オーブントレーに乗せる
↑バナナ入りは巻くのが難しかったようです

横に並べても、縦に並べてもどちらでもいいです。

縦にする場合は、巻き終わりが下に来るようにしてください。

もしこだわるなら卵黄を塗るときれいに焼けますが、私はズボラなので塗りません。

洗い物も増えるし、卵白の使い道に困るでしょ。絶対余るし。

まず、180度で20分くらい焼きます

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)オーブンで焼く
↑至福の時

後は焼き色を見て3分くらいずつ焼き時間を増やしてください。

今回我が家は28分くらい焼きました!(←記憶があいまい)

【画像】計らないお菓子作り(偽パイの実)出来上がり
↑バナナ入りは美しくない…

はい、出来上がりです。

バナナ入りは見た目が美しくないですが、バナナ無しよりおいしかったです

出来立ての熱々がやっぱり一番おいしいです。

残ったときは、食べる前に少しトーストするとおいしいです。

スポンサーリンク

ずぼらによる計らないお菓子作りのまとめ

今回は、ズボラによる「計らない」お菓子作り第1弾として、「偽パイの実」を紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

これだけ簡単だと、やろうという気になりますよね。

しかも、ほぼ子供だけで出来るので、監督しているだけで良いし。

粘土遊びを始めたお子さんくらいから、楽しめますよ!

第2段は「バナナパウンドケーキ」を作りました↓

計らないお菓子作り第2段「バナナパウンドケーキ」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です