「人生でやりたいことリスト」を作って夢をどんどん引き寄せる

人生でやりたいことリストとは?

ロバートハリスさんの「人生の100のリスト」という本にならって、多くのブロガーが人生でやりたい100のリストを公開しています。

Slobは本は読んでいないのですが、「やりたい事を紙に書き出すと実現率があがる」というのは経験的に実感しているし、100個書き出すことで自分が本当に大切にしていることが見えてくるというのもわかります。

毎日の生活に追われて一生懸命になって、子供達に時間を使って、自分が本当にやりたいことは何なのか?自分が大切にしたいことは何なのか?を考える時間を気を付けないと持てないので、やりたい事を考えてみるというのは良い気がします。

人生でやりたいことリストの2018年の実績

昨年、長期入院していた友達が「人生でやりたいことリスト」を作っているというので、私も一緒に作ってみました。

100個やりたいことを書き出すって意外と難しくて、89個だけしか書けませんでした。

2018年は、89個中叶ったのは8個という結果でした(リストを作ったのが夏頃です)!

8個というと少ない気がしますが、私的にハードルが高いと思っていた「シフトで文句を言われないような仕事を確立する」と「外国人の友達を作る」が叶ったのはすごいと思います。

やりたいことリストを作ってみると、自分が大切にしたい事がわかって、自分の進むべき道の軸がしっかりして、書かなかったことにも作用するようになり、世界が広がっていく気がします。

リストを作ったときはBlogを開設するなんて思わなかったもの。

2019年の人生でやりたいことリスト100

(相変わらずの汚字です)

ということで、今年も作ってみました。

本当は毎年「人生でやりたいことリスト」を作り直すようなものでもないような気がしますが、去年書いてみたけど今となっては別に…というのがあったりしたので1から書き直すことにしました。

————–
追記:2018年のやりたいことリストには入っていたけれど、2019年のやりたいことリストには入れなかった「美顔器を毎日使う」は、1月中に自然と叶いました(2019年2月12日)
————–

今年は去年のたたき台があるので、だいぶ楽に書き出せました。

100個以上出てきたリストを眺めて、「これ、書いたけど100に入れるほどでもないかな?」と思って削除したものもあります。

とにかく100個以上でも出てきたものをすべて書き出しておくのがいいという説もあるけれど、自分の方向性をしっかり持ちたかったので100個と決めて断捨離しました!

項目は9つです。

行きたいところ
やりたいこと
対人関係
美容・健康・おしゃれ
仕事のこと
家族のこと
自分の成長したいこと
身につけたい習慣
欲しいもの

やりたいことリストは、(1)項目を決めてからリストを考えるやり方と(2)思いつくまま書き出していく方法がありますが、前者だとアイデアを出しやすい一方、私にはあまり必要のない項目にも一生懸命考えてしまう気がしたので、100個リストを出し切ってから項目ごとに分けました。

達成状況を把握しやすくするため、別ページにまとめたのでこちらから2019年の私のやりたいことリストをご覧ください。

人生のやりたいことリスト100

リストに一言を付ける際に「〜したい!」と書かないようにするのが意外と難しかったです。

リストを眺めてみると、自分の中で内面的にも外見的にも自信を回復がしたいというのが大きいかなぁと思います。

ミラクルが起こってたくさん実現したらうれしいです。

それに、どれが達成になるかも楽しみです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA