朝活はじめたのに朝のバタバタが変わらない件

朝活をはじめました

先日紹介した「自分を変える習慣力」の本に書いてありましたが、早朝の1時間は、日中の2時間の価値があるそうです。

普段、「時間がない!時間がない!」と言っているSlobですから、朝早く起きて、活動を開始したいと思ったのです。

本の中でも早起きで時間的余裕を手に入れ、自分を成長させることができると書いてありましたしね。

ただ、私は元々夜型人間で、必要以上には早起きできず、子供と一緒に8時に寝落ちても、平気で6時まで寝てしまうような人です。

どうやって早起きをしようかと考えたとき、自然と行ったやり方で問題なく早起きができるようになりました。

早起きに睡眠サイクルを利用する

人間の睡眠は、入眠直後に深いノンレム睡眠(深い眠り)があって、その後はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠を約90分毎に繰り返しているそうです。

眠りの浅いレム催眠の時に目覚めるようにすれば、スッキリ目覚められる、というのはみなさん知っての通りだと思います。

なので、夜10時ころに「さぁ、いよいよ寝るぞ!」となったら、「3時間後は1時、4.5時間後は2時半、6時間後は4時だな」と考えるのです。

そうすると、なぜか、アラームが鳴る前の3時50分とかにふと目が覚めて、スッキリ起きられるのです。

下の子が私の布団に入ってくる時間が何時なのかわかりませんが、昨夜は2時半に一度目が覚めて、「4時まで寝よう」と決めて寝て、4時に布団から出ることに成功しました。

(気が張って熟睡出来てないってことかもしれませんが。)

*後記*
毎日6時間睡眠はSlobにはダメでした。

1週間は続いたけれど、その次の週は5時、6時近くまで起きれない日もありました。

7時間半睡眠が毎日できるようになるといいのですが、4時に起きるためには8時半に布団に入らなければならず、なかなかできません。

出来るだけ4時半までには置きたいと思っているのですが、難しいですね~。

朝活の時間は朝家事時間

子供や夫が大体5時半~6時に起きてくるので4時に起きてからの1時間半が朝活タイムになります。

まだ初めて2日しか経っていないのですが、朝活の時間は主に作り置き(と言っても野菜を切って冷凍しておくだけ)や夕飯準備をしています。

今年の目標にもある夕飯準備の時間短縮を狙ってです。

おかげ様で、1日目の夕飯準備にかかったのは20分くらい、2日目の朝のお弁当も楽ちんでしたし、夕飯も30分くらいでできました。

後、ずっと夫に任せっぱなしだった「朝ごはんの準備」もSlobがやるようにしています。

本当はブログを書く時間にもしたいけれど、1時間半ではブログまで手が回らないかなぁ。(涙)

何曜日はブログを書く日、何曜日は運動とか決めるのもいいかもしれません。

あ、でも、朝のお化粧前にフェイスパックして、化粧水とかクリームとかをちゃんと出来るようになったのは嬉しい!

朝活を始めて、どう自分を高めることができるか…はまだマユツバですが、しばらく続けてみようと思います。

朝活しているのに、出かける前はバッタバタ

しかし残念なことに、朝4時に起きてガシガシ家事をこなしているのに、子供たちが起きてきて、朝ごはんを食べ、上の子が小学校に出てからが記憶がないくらいバッタバッタしてます。

何をしているかというと(幼稚園のお弁当デーの今日の場合)、

  • 下の子の食事を応援して終わらせる
  • 朝食の食器を洗う、テーブルを拭く
  • お弁当を袋に詰める、水筒、箸セット、おしぼり準備
  • 絵画コンクールに発送するためにゆうパックのスマホ割をダウンロード、入力、プリントアウト
  • 祖母に送る荷物にちょろっと手紙を書く
  • 夜に干した洗濯物をベランダに移動
  • 下の子に着替え、準備を促す
  • 自分の歯磨き、着替え、水筒準備

と、このくらいでしょうか。

これを45分くらいでやろうとしてて、こう文字にしてみても何に時間がそんなにかかっているんだか。

本当は、洗濯物をたたむこと、掃除機掛け、ブラーバセットまでやりたかったのに出来ませんでした。

キッチンをリセットすると、大体あと残りが25分くらいになっているので(なぜ?)、そこから先ですよね。

今日は確実に絵画コンクール関連や祖母への手紙をもっと早めに動いて前日までに終わらせておけばよかったと思います。

まとめ

朝は早く起きれるようになり、夕食準備の時短にはなったけれど、朝のバタバタが変わらないのは計画性がなさすぎなためなのは明白です。

スケジュール帳が全然生きてません。

やらなくちゃいけないことは事前にちゃんと把握して、早め早めに動いて、朝は本当に朝のルーティン以外は詰め込まないようにしないとバタバタしてしまうので、何に何分かかっているのかをちゃんと認識して「出来ない。時間がない」と頭に理解させるのが大切かもしれません。

水筒やお箸セットの準備などは、出かける直前にやることでもないので朝活時間に終わらせるようにすれば、少し時間の余裕もでてくると思います。

とにかく、できることは先にやっておく!

そして、朝からバタバタせずにスッキリ過ごして、家を8時とかに出られる人になりたい…。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA